スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タダで使えるオープンオフィスはマイクロソフトと互換性が高い 

タダで使えるオープンオフィスはマイクロソフトと互換性が高い

キングソフト オフィス2010は有料ですが
オープンオフィスは、無料で手に入れることが
出来ます。


人気blogランキングへ
↑どこまであがったかな?(⌒-⌒)


キングソフトオフィス2010がリリースされて
マイクロソフトの1/10で手に入るそうです。


参照記事は、こちらです。

⇒ マイクロソフト オフィス2007形式ファイルの読み込み・編集もできる「キングソフト オフィス2010」を試してみた


同じようにマイクロソフトと互換性が高くて
無料で手に入るソフトがあります。



それは、オープンオフィスというソフトです。
MS2003と、互換性が高いです。
オープンオフィスで出来ることは


・ワープロ(互換性:ワード)

・表計算(互換性:エクセル)

・プレゼンテーション(互換性:パワーポイント)

・作図ツール(互換性:図形描画)

・データーベース(互換性:アクセス(テーブル・クエリーのみ))

・数式(互換性:マス エディタ)

・PIM(互換性:アウトルック)


これだけ使えれば、充分ですよね。


これが全てタダで手に入ります。


詳しいインストール方法は
このレポートが、わかりやすいです。

⇒ 39,580円得をするオープンオフィスインストール方法解説


ランキングに参加中♪

役立つ情報が盛りだくさんです!
↓ ↓
人気blogランキングへ


あなたのお気に入りに登録していただけたら嬉しいです(⌒-⌒)

RSS新着情報My Yahoo!に追加Add to Google

このブログは、SEO業者に登録しています。
このブログへのリンクを、あなたのブログに貼ると
自動的に大手検索エンジンに登録されます。
詳しくは、こちらをご覧ください。

このブログへリンクするメリットについて

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。